スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --

重荷を背負って

Nokton 50mmF1.5
PCが不調で困りました。
タフな旅に備えて、ノートPCではひ弱なのではと考えて、キーボードが付けられる大きめのタブレットを購入したのですが、どうも思うように使えません。
当初、マイクロソフト・エアが欲しかったのですが容量の大きいものはとても高価だったので、同スペックが半額以下になるレノボ・ヨガを選択しました。
最初こそ好調でしたが、旅を続けるうちにあちこち問題がでてきます。
このPC、どうもあまり旅が好きではないようなのです。

長時間バッテリーがウリの機種でこの点はまったく問題ありません。
しかし、ブルートゥース経由で接続されるキーボードはときどき動かなくなり、設定画面から一旦削除して接続しなければならなくなります。
薄っぺらなキーボードながらタッチ感が秀逸で気に入っていただけに残念です。
また、長時間使用していると画面がホワイトアウトすることが多いのも困りものです。
これも再起動すれば問題なくなりますが、どうにかならないものでしょうか。
プリインストールされていたワードは、やはり長時間使用していると文字が消えていく怪現象が起こりあせりますが、これもその場で保存してから再起動するとおかしくなる直前の状態に戻るので問題とはしません。

バッテリー容量確保のために重たく設計されているのが難ですが、以上のようなトラブルがなければ、サイズが手ごろですし、リーズナブルに買えたのでお気に入りになっていたはずでした。
さらに最近になって、電源を入れても起動しないという問題が発生するようになりました。
なぜかPC修復画面になって、再起動をうながす画面に行き、また修復画面、再起動の繰り返しになってしまうのです。
何度やっても同じなので、壊れたと思って3日くらいほっといたら普通に起動するようになったので、いまはこうして入力ができています。
早く日本に連れて帰ってくれと言う抗議だったのでしょうか。

PCやカメラもそうですが、電子機器は動かなくなったらもうどうにもなりません。
長期の旅ですので、現地の修理屋に持ち込む手もありますが、言葉の通じない国では症状を説明するのに難儀しますし、修理代をかなりボラレそうで心配です。
今のところカメラは壊れていませんが、バッテリーを充電せずギリギリもったということは何度かありました。
カメラの使用頻度が日が進むにつれて減ったため、充電などもついつい忘れがちです。むかしは、旅にPCなんて持参しなかったのでそんな心配はなかったですし、カメラはライカだったので電子的故障ということはあり得なかったことを考えると、いまの旅は便利になったのか考えさせられるところです。


PCもカメラも携帯電話も故障しないまでも電池がなくなっただけで動かないですし、動かないということは旅している間は重石をもって移動しているようなものでばかばかしくなります。
修復と再起動を繰り返すPCをホテルのゴミ箱に何度放り棄ててやろうと思ったことか。
カメラも同様の事態になれば同じ感情が沸き起こるのでしょうが、カメラの場合はレンズを取り外してから捨てようとするだろうと自分の姿を想像すると、何だか滑稽な気がしてきます。

今日の作例は、チェンカーンの夕日です。
撮影枚数が極端に減っていましたし、ましてや風景的なものはあまり撮らないのですが、この美しさは記録に残したいと思いました。
夕日撮影スポットとして有名なのでしょう、大きな一眼レフを持ったタイの女の子が何人かいて、それぞれのポジションで機材を扱う姿が印象的でした。
タイもだいぶ変化して中間層のひとびとが一眼レフとかノートPC、スマートフォンを持つのは当たり前のことになったようです。
見ている限り、撮影技術に関してはどの子もわたしなどよりずっとレベルがずっと高そうに見えました。
タイも日本も写真については女性が先んじているような気がしました。
それでわたしも、手前にあったバナナの木にピントを合わせた無理やりなフレーミングで撮影して対抗したのですが、ペッツバールの使い方としてはあきらかに邪道です。
【Alpha7/Grubb 20cmF3.5 F3.5】
スポンサーサイト
thema:ペッツバール genre:写真
Grubb 20cmF3.5 | trackback(0) | comment(4) | 2015/05/12 Tue
<< 大きくて小さいフォーマット | home | 旅のご馳走 >>

Comment

音声入力
息子がぶつぶつ独り言を言いながら歩いていました。気味が悪いのですが、よく見るとiPhone6のヘッドセットのマイクに向かって音声入力をしているようです。スマホに音声入力で原稿を入れて、後でパソコンで修正するということを最近の人は普通に行っているようです。キーボードが壊れた時に、いかがでしょうか?
2015/05/28 Thu| URL | ksmt [ 編集 ]
良い写真だね
最近の写真は撮る側の人柄が出ているように素人ながら(大変失礼!)感じております。難しいことはわからないがピントがどうとか露出がどうとか?よりも見て相手が何を感じるかだと思うんだよね。良いと思う。好きな写真です。
2015/05/28 Thu| URL | design [ 編集 ]
ksmtさん、こんにちは。
今や個人でも音声入力ができる時代なのですね。
何年か前に、ドクターのカルテ用にそんなのが出てきて驚いたのが懐かしいです。
しゃべる練習にもよさそうですし。
わたしは最近の人とはほど遠いですが調べてみます。
ありがとうございました。
2015/05/29 Fri| URL | 中将姫光学研究所 [ 編集 ]
designさん、こんにちは。
過分のお言葉をいただき、ありがとうございます。
今や写真は撮ることよりもその後の処理の方が重要なので、そこに興味のないわたしはレンズ蒐集家を名乗るしかなくなっています。
撮る側もそうですが、撮られる側の人柄も出せるよう努力したいと思います。
2015/05/29 Fri| URL | 中将姫光学研究所 [ 編集 ]

Comment form


管理者にだけ表示

Trackback

この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。