スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --

マイケル・ジャクソン賛歌

Nokton 50mmF1.5
たぶん20年ちかく前だったと思いますが、世界のビールを紹介するテレビ番組が数回シリーズで放送されました。
それが確かNHK教育での放送だったと思うので、ビールと青少年教育との関係が気になったりしましたが、解説していたのがマイケル・ジャクソンというビール評論家で、番組の内容はすっかり忘れた今でもその名前だけは忘れていません。
とは言え、わたしのビール知識のすべてはこの時のもので、その後、長いあいだビールは飲むばかりでその後まったく進歩していません。

番組の中ではアジアのビールは取り上げられなかったような気がします。
欧米での制作だから主にヨーロッパのビールばっかりだったと記憶していますが、マイケル・ジャクソン氏の著書自体ではアジアのビールも日本のビールも美味しいものは高く評価しているように、東南アジアのビールもけっして負けていません。
ベトナムやラオスはフランス領だったことから、いち早くヨーロッパの技術が入っていたようですし、タイの有名なシンハービールもドイツ系だと聞きました。

ドイツの租界があった青島の青島ビールもドイツの会社が元で、現在発売している、青島純生というちょっと高いビールはホップが効いていてなかなか美味しいです。
しかし、それ以外は中国で飲むビール飲むビール、日本の第3のビール並みの味でした。
地方のビールは大瓶で3~4元ですから60~80円と安いので、仕方なしというところでしょうか。
中国にはエリアごとにビールメーカーがあって、訪れた町でそれを見つけるのが楽しみでしたが、今回の旅でどうも各地の銘柄が減少しているのではと感じました。
タクシーの運転手にそのことを聞くと、雪花ビールというメーカーが台頭して地方ビールをかなり吸収したからとのことです。
以前は青島ビールが中国の全国ブランドでしたが、今や雪花が出荷量ナンバーワンかも知れません。
もちろん日本でと同様、ビールの出荷量が味や人気をそのまま反映しているわけではありません。

そんな中国からベトナムに陸路で入って、最初に飲んだビア・ハノイにおやっと思いました。
からり美味しく感じたからです
飲み物と言うのは湿度とか一緒に食べたものなどに影響されるのでそういう理由かと思ったのですが、チェコからの旅行者と話をしていた時そのことを聞くと、ビア・ハノイをはじめベトナムのビールは旨いと太鼓判を押していました。
彼はビールの聖地と言える、ピルスナーの語源になったピルゼン出身のビール好きなのでこれは信用できます。

一方、ラオスで飲んだビア・ラオもビア・ハノイに負けない味でした。
ビエンチャンのコンビニに行ったとき食品を見ると、多くのものがタイ製か中国製だったので、このビア・ラオは唯一、ラオス国内の製造物かも知れないと他の旅人と笑い合ったりしました。
このビールもタイのチェンカーンで出合ったレストラン経営するスウェーデン人が絶賛していて、少なくとも自国のビールやカールスバーグ、ハイネケンなどのインターナショナルなものより上だねと言っていたので信用することにしたいと思います。
ビア・ラオにはダークタイプもあって、これも絶品でした。
ベトナム、ラオスのビール恐るべしです。

ところで、中国やタイでは白昼ビールを飲む人々の姿をよく目にしますが、ベトナム、ラオスではツーリストを除くとまずは見ませんでした。
アルコール類は夜飲むものだと決めつけているところがあるのではと思いますが、もちろん日中暑いところでは、ランチ時などに喉を潤すのは最高の気分です。
作例は、ラオスのルアンプラバンからタイのルーイへ向かうバスのお昼休憩時に撮影したものです。
乗客のうちここでビールを飲んだのはわたしだけ。
ビア・ラオを飲める最後のチャンスと思ったから飲んだのですが、前述のとおり到着したルーイの先チェンカーンでも愛好されていると知らずひとり悦に行っていました。
【Alpha7/Nokton 50mmF1.5 F1.5】
スポンサーサイト
thema:ライカ・マウント・レンズ genre:写真
Voigtlander Nokton 50mmF1.5 | trackback(0) | comment(0) | 2015/05/09 Sat
<< ビア・シンは普通だった | home | 性的マイノリティとは >>

Comment


Comment form


管理者にだけ表示

Trackback

この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。