スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --

今年は北陸

Darlot(N.N.)7cmF2.3
真夏もそうですが、寒い冬に戸外で写真なんてあまり撮りに行きたくはありません。
しかし、年末年始以外は毎日更新をムキになって続けているので、わがままを言うこともままなりません。
わたし自身は寒さに強いので、外出することは厭わないのですが、撮影するものが無いという問題があります。
苦慮の末見つけたのが、東京ドームで行われた「ふるさと祭り東京」というイベントでした。
屋内で寒くないし、人も集まっているし、これなら何かしら撮影のネタはあるだろうと出掛けてみることにしました。
今日から数日はその時の作例を出させていただくことにいたします。

ふるさと祭りという看板を掲げていますが、なぜかこのイベントのメインは全国から出店しているフードブースの食事のようです。
お祭りでは入場者数を稼げないので、抱き合わせでやっているのでしょうが、タイトルに偽りありと首を傾げたのはわたしだけではなかったことでしょう。
実際、日本各地の美味しいものを食べられ、合わせてお祭りの熱気も楽しめると期待して入場した人は多かったと思います。
東京ドームはたいへんな人出でごった返していましたし、人気ブースには長蛇の列ができて1時間待ちとか90分待ちの表示が出ていたくらいです。

人の多さにすっかり食事の方は戦意を失いましたが、撮影の方はどうにかなりました。
全国から集まるイベントでしたので、多くのミス○○や△△観光大使のような美人も集結していたからです。
一方で、懸念されたゆるキャラがほとんどいなかったのが幸いでした。
一般にゆうキャラは巨体な分だけ望遠レンズではかなり後退しなければなりませんし、のっぺりした顔付はレンズの特徴を見るには不向きで、わたしにとってはまったく歓迎されざる存在です。
撮影するなら老若男女問わず、表情のある人間を撮るのがいちばん面白いと思うので、ゆるキャラ不在は大いに助かりました。
人の多いイベントなので、視野の狭いゆるキャラがうろうろしていては邪魔ですし、事故を起こしては大変だとの配慮があったのかも知れません。

ミス○○や△△観光大使は、撮影してもブログなどに画像が好意的にアップされる分には、観光PRに寄与できるということからか、撮影拒否されるということは今までありません。
今回も多くのミスや大使を撮影させていただいたのですが、販売で参加している美女たちも、お願いするとほぼ全員が撮影を許諾していただけました。
大盛り上がりのイベントでノリがよかったということがあるでしょうが、やはりここでも150年ほど前のペッツバールを使用していることが功を奏したのは間違いありません。
今回は、敢えてそういうミスや大使でない美人の作例だけを続けてみようと思います。

今日の作例は、法被が高岡の商工会議所のものですので、商工会議所が雇ったのかもしかしたら会議所の職員かも知れませんが、笑顔が素晴らしく初日の作例に即採用決定しました。
高岡はラーメンのブースを出していたようでラーメンメニューを手にされていましたが、すみませんがそれを持っていないカットを出させていただきます。
作例の笑顔は、営業スマイルではないことを祈るばかりです。

いま、北陸新幹線が3月に開業するとJRのコマーシャルをしきりに流しています。
レンズ仲間との旅に利用してみたいなどと考えているので、高岡も含めて候補地にしたいなどと考えを巡らせているところです。
さて、その北陸新幹線ですが、3月に長野~金沢間が延伸されて開業するのですが、たぶんこの区間だけだと思いますが、営業はJR西日本になるのだそうです。
長野、新潟、富山、石川が西日本と言うのがすでに違和感を強く感じさせますが、そのJR西日本のコマーシャルが物議を醸しているらしいです。
コマーシャルは3種類あって、五箇山の富山編、金沢の石川編、永平寺の福井編なのですが、今回開通するのは前述の通り金沢までで、福井開通は2025年予定でつい先日前倒しするとかニュースになっていましたが、少なくとも今回は金沢までで福井県まで行きません。
これに噛みついているのが新潟県民で、なぜ今回開通した新潟県上越市はすっ飛ばして、福井県を宣伝するのかと怒り心頭なのだそうです。
もっとも福井県もあのコマーシャルではあまり宣伝効果は望めないような気がするので、JRにまかせず北陸+新潟で大いにPRされてはいかがかと思います。
【Alpha7/Darlot(N.N.)7cmF2.3 F2.3】
スポンサーサイト
thema:ペッツバール genre:写真
Darlot(N.N.) 7cmF2.3 | trackback(0) | comment(2) | 2015/01/25 Sun
<< 酸っぱいはレモンのみならず | home | ミャンマーは黙して語らずか >>

Comment

ピントがばっちりですね。表情もいいですし、バックのボケ方もいいですね。私がお借りしてEOSで使った時には、ほとんどピントが合わせられませんでした。
2015/01/27 Tue| URL | ksmt [ 編集 ]
ksmtさん、こんばんは。
ピントはまずまずですが、露出がアンダーでした。
逆に露出がいいものは、こういう笑顔でなくて、帯に短しパターンです。
この女性はとても魅力的なので何枚も撮らせてもらって、たまたまピントが合っているものがあったという程度で、わたしも外しまくりでした。
M型ライカから一眼レフに移行するとピントが合わせずらいことに当惑することしきりです。
2015/01/28 Wed| URL | 中将姫光学研究所 [ 編集 ]

Comment form


管理者にだけ表示

Trackback

この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。