スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --

徕卡M4美女

Dallmeyer 11cmF4
カメラを持っている人が多くいると、どんなカメラを使っているのかなと気になることしばしばです。
人のカメラをチェックして、珍しいカメラやレンズを見つけると、こっそり撮影したり、声を掛けたりもします。
鎌倉や京都などを散策しているとライカやローライなどの遭遇率は高いですし、あれは何だろうかというようなカメラやミラーレスに判別不能なレンズを取り付けているのを見たりもしてなかなか気が抜けません。

しかし、○○祭りなどのイベント系にはなかなかそういう出合いが無いのが現実です。
カメラの名機や珍しカメラでそういうものを撮りに来る人はそもそも少ないのでしょうが、人物撮影なので面白いポートレイトレンズやソフトレンズなどを持ち込んでいる人が少しはいてもよさそうなものなのに、自分たち以外に変わりレンズを持っている人は皆無に近いようです。
逆に言えば、そういうイベントでは現行カメラに純正レンズの一眼レフばかりですから、メーカーにとってはイベント様様と言えるでしょう。

海野宿でもそれは同様で寂しく感じていたのですが、同じように考える人が製作したのでしょうか、今ほどニュースを見ていたら間に流れたJR東日本のCMで、ライカM3にエルマー90mmか何かを付けたカメラで鉄道の写真を一眼レフのおじいさんたちに紛れて撮影するというのが流れました。
なぜライカで鉄道写真なのか分からず、CMの女の子もライカに慣れているようにも見えませんでしたが、三脚に据えさせて写真を撮っているのでISO25の低感度モノクロフィルムを絞って撮っているのかと思わせるところが面白い演出なのかと思いました。

もしかしたらと思いましたが、検索するとやはりもうこういうのはYouTubeに動画でアップされているのですね。
あらためてみるとカメラはM3ではなくM4でしたし、レンズはエルマーではなくエルマリート90mmのようです。
なぜかフードは90mm用のIUFOOではなく35mm/50mm用のIROOAが付いています。
こういうところは、敢えてよく見るとおかしいという伏線を敷いておいて、ライカファンなどが突っ込んで話題にしてくれるのを狙っているのでしょう。
M4にエルマリートを準備するような小道具担当がフードを間違えるようなことは考えにくいです。

それと、わたしの勝手な推測では、先に述べたように、カメラマンが集まって10人が10人とも現行デジタル一眼レフというのでは面白くない、ということを表現した演出のように見えるのです。
カメラもレンズもすごく進歩してしまって同じような位置から同じような最新デジタルで撮っても同じような"優秀"な写真ができあがるだけですが、それで楽しいですかと。
それが証拠にCMの最後が、頭が入っちゃったと、目の前の人の頭が入り込んでしまう失敗を気にも止めずに笑いながら言うというオチになっているのですが、その頭を写された当人は撮影後の液晶でのチェックを真面目腐ってしているという対照的な配置にしているのです。
わたしが海野宿でも体験したことがそのままCMになったような気がしてなりません。

それはそうと、このCMの影響ではありませんが、今度久し振りにM6を使ってみようと考えました。
まわりでフィルムを使いだした人がいたということがあり、ミラーレスにしてからライカをまったく使わなくなって恋しくなってきたということもあってのことです。
作例の美人ふたりは20歳とのことでしたが、いまひとつペッツバールには関心を持ってもらえませんでした。
ライカだと言ってもそれは同様だと思うのですが、この中にはフィルムという科学の長い紙が入っていると言ったらどういう反応なのか気になります。
フィルムを知っているかもしれませんが、もしかしたらフィルムってなにと関心を示してくれるのではと思うのです。
【Alpha7/Dallmeyer 2833 11cmF4 F4】
スポンサーサイト
thema:ペッツバール genre:写真
Dallmeyer 2833 11cmF4 | trackback(0) | comment(4) | 2014/12/06 Sat
<< 猫子不是中心 | home | 鹿肉三明治 >>

Comment

銀座の某カメラ店で映画の小道具としての古いカメラを貸し出しに関する打ち合わせが聞こえてきたことがあります。監督から適当に古いカメラを探して来いと言われたADさんは、バルナックだ、M型だ、コンタックスだ、ローライだ、いやハッセルだ、と聞いても良く分からないので、上から覗くやつの方がいいかなぁ、みたいなことを言っていました。
2014/12/10 Wed| URL | ksmt [ 編集 ]
最近の若い人たちはフィルムのことは知っているのですが詳しいことは分かっていないようです。でもライカは有名なようです。
2014/12/10 Wed| URL | T-REX [ 編集 ]
ksmtさん、こんばんは。
そういう会話は愉しげでついつい聞き入ってしまいますし、いや何々が良いなどと余計なことを口走ってしまいそうです。
何かで読みましたが、戦前をテーマにした映画でライカが活躍するストーリーなのですが、まだその当時には製造されていない型のものが使われていて、ライカマニアからインチキだとクレームがあったとかと聞きますが、映画関係者にとってはそんなのどうでもいいことで、むしろ話題作りにわざとそうしたのではと思ったりもしてしまいます。
2014/12/12 Fri| URL | 中将姫光学研究所 [ 編集 ]
T=REXさん、こんばんは。
まだフィルムは実際に製造販売されているものですし、チェキなどもあるので、フィルムの存在は知られていておかしくないですね。
しかし、小学生くらいになるとさすがに知らずで、どういうものかを説明するのに難儀しました。
もっともそういうやり取りもけっこう楽しいんですが。
2014/12/12 Fri| URL | 中将姫光学研究所 [ 編集 ]

Comment form


管理者にだけ表示

Trackback

この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。