不喜歓它

R-D1/Angenieux 28mmF3.5(Alpa)

アルパ用のアンジェニューをアルパ=ライカ・アダプターでR-D1にくっつけています。
距離計とは連動しませんが、わたしのカメラは距離計がずれているので怖いものなしです。
さて、このレンズ、どうも平板な写りで線の太い描写という印象です。
発色は華やかでいいのですが、ここでは活躍の場を与えられていません。
アルパを使用していた時も、マクロスイターと並べたポジを見て、いつも失望したことを思い出します。
レトロフォーカスと対称型の差か、単に技術の問題か、あるいか偏見か、しばし公園の中ほどでひとりぽつねんと考え込みます。
スポンサーサイト
thema:ライカ・マウント・レンズ genre:写真
Angenieux 28mmF3.5(Alpa) | trackback(0) | comment(0) | 2007/03/27 Tue
| home |