スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --

今流行りの撮り方を真似る

El-Nikkor 63mmF2.8
奈良市御霊神社
【Alpha7II/El-Nikko 63mmF2.8 F2.8】
スポンサーサイト
thema:ライカ・マウント・レンズ genre:写真
Nikon El-Nikkor 63mmF2.8 | trackback(0) | comment(0) | 2017/04/30 Sun

おい、あれが人力車やで

El-Nikkor 63mmF2.8
奈良市鷺池
【Alpha7II/El-Nikko 63mmF2.8 F2.8】
thema:ライカ・マウント・レンズ genre:写真
Nikon El-Nikkor 63mmF2.8 | trackback(0) | comment(0) | 2017/04/29 Sat

聖域に立ち入った少女

El-Nikkor 63mmF2.8
奈良市春日大社
【Alpha7II/El-Nikko 63mmF2.8 F2.8】
thema:ライカ・マウント・レンズ genre:写真
Nikon El-Nikkor 63mmF2.8 | trackback(0) | comment(0) | 2017/04/28 Fri

環状線の古民家

El-Nikkor 63mmF2.8
大阪市北区
【Alpha7II/El-Nikko 63mmF2.8 F2.8】
thema:ライカ・マウント・レンズ genre:写真
Nikon El-Nikkor 63mmF2.8 | trackback(0) | comment(0) | 2017/04/27 Thu

自転車女性が案内人

El-Nikkor 63mmF2.8
八尾市久宝寺
【Alpha7II/El-Nikko 63mmF2.8 F2.8】
thema:ライカ・マウント・レンズ genre:写真
Nikon El-Nikkor 63mmF2.8 | trackback(0) | comment(0) | 2017/04/26 Wed

竣工時から犬はいたのでしょう

El-Nikkor 63mmF2.8
八尾市久宝寺
【Alpha7II/El-Nikko 63mmF2.8 F2.8】
thema:ライカ・マウント・レンズ genre:写真
Nikon El-Nikkor 63mmF2.8 | trackback(0) | comment(0) | 2017/04/25 Tue

5時前にたたき出される古墳

El-Nikkor 63mmF2.8
奈良暮らしを始めてからSNSで友人知人の動向を知ることを楽しみにしています。
こんな写真を撮ったとかあんなとこへ行ったとかいった投稿を眺めていると、状況が確認できて安心するし、時にはこちらの心細さをやわらげてくれます。
しかし、その友人がSNS上で誰かの投稿にリアクションすると、それがこちらにも表示されてくるのがなんとも煩わしいのです。
友人の友人であってもわたしにとっては知らない誰かで、その人が何か書いて友人がお付き合いでいいね! をクリックする、あるいは誰かがどこかのゴシップネタをシェアしてきて友人がそれにコメントしたりすると、その投稿やらコメントやらがわたしのSNSに出てきてしまう…。
少数なら飛ばせばいいのですが、そういうのばかりが続いて、肝心の友人自身の投稿までたどり着けなかったり飛ばしてしまうのですからやはりうるさい…。
わたしだって無暗にいいね! を押せば友人を煩わせる加害者になるわけですから、リアクションは最小限にしなくてはいけないと自戒しながらも、あまりにあちこちにいいねやコメントする友人は関係解除することにしました。

今週は奈良県南部の川上村まで片道2時間のドライブをして温泉に浸かってきました。
こっそり教えてもらった秘境のようなところで確かに風情は感じられたのですが、体が温まらないのでなかなか出られないほどの湯のぬるさにびっくり、おいしいと聞いていた食事に冷たい山菜そばを頼んだらたっぷりの水にそばが入っているような超薄味にまたびっくりと他では味わえないような体験をしてきました。
帰りに寄ったキトラ古墳の駐車場では、5時ちょうどに駐車場は閉まりますからねとしつこく念押す警備員に、若干離れた古墳の施設が5時までなんだから5時10分くらいまで普通は猶予持たせないかと言い返そうと思ったもののこの人との論争は不毛そうなので止めました。
ホテルが足りないとか交通インフラがとか駐車場がとか、奈良県はハードが遅れているみたいなことがよく聞くのですが、まずはじめにソフトだろうとツッコミを入れたくなります。

批判的な方向に進み過ぎましたがもちろん好いこともあって、久宝寺の環濠集落を訪れたとき、地元の方々に声をかけていただき町のことをいろいろ勉強させていただきました。
また、久しぶりにマツバラ光機さんにおじゃまして関西に来たことを歓迎してもらいました。
松原さん自身が奈良にゆかりの深い方と知り、親しみを感じます。
Tさん、ジオさんも撮影の帰りにお会いでき、使用器材を触らせてもらいました。
俄然精力的なおふたりなのでした。

今週の使用レンズは、ELニッコール63mmF2.8です。
1950年代までの国産ライカマウントレンズ縛りで奈良来てからというもの撮影していますが、引き伸ばしレンズは39mmスレッドだから広義のライカマウントだし、このレンズが世に出たのは1960年代と後半だろうと強引に理屈付けて自身に購入許可を下しました。
しかし、レンズを入手してみると、プラスチック製の鏡胴が安普請感いっぱいで、事前の情報と違うようです。
より古くて評価が高いのは63mmF3.5で、そのモデルチェンジヴァージョンが1980年に登場した63mmF2.8とのことでした。
50mmの引き伸ばしレンズが35mm用で75mmが6x6用ということは、焦点距離63mmは645用なのかと思っていましたが、説明では35mm用と明記されています。
しかし、なぜこのような中途半端な63mmが採用されているのか説明なく、引き伸ばしの経験がなく、今後することもないだろうわたしには想像もつきません。
ただ、63mmF2.8というスペックは撮影レンズとしてはなかなか魅力を感じさせるもので、それを理由に手に入れたということはできます。
とは言え、80年代の国産レンズとなると、もっといろいろとあるのですから、わざわざこのレンズを魅力的だからととりあげるほどの意味はなさそうです。

さて、本日の作例ですが、明日香村キトラ古墳付近の風景です。
奈良県南部にある上川村の秘湯温泉に浸かってキトラ古墳を見てと2本立ての休日を過ごすはずでしたが、上川村があまりに遠くて、キトラ古墳の展示時間に間に合わず、とぼとぼと近くの公園に行ってのんびりしていました。
すると、外国人のカップルが通りがかったので思わずカメラを取り出してしまいました。
キトラ古墳を訪れる外国人はそれほど少なくはないでしょうが、古墳から公園まではそれなりに離れていて、なぜに何もない公園まで歩いてきたのか不思議です。
彼らも古墳の展示に間に合わなくて仕方なく公園まで歩いてきた同類かも知れません。
なんだか親しみを覚えてしまいました。
【Alpha7II/El-Nikko 63mmF2.8 F2.8】
thema:ライカ・マウント・レンズ genre:写真
Nikon El-Nikkor 63mmF2.8 | trackback(0) | comment(0) | 2017/04/24 Mon

何故にここで寝る

Pentac 3inchF2.9
奈良市i今見御門町
【Alpha7II/Pentac 3inchF2.9 F2.9】
thema:ライカ・マウント・レンズ genre:写真
Dallmeyer Pentac 3inchF2.9 | trackback(0) | comment(0) | 2017/04/23 Sun
| home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。